夏バテには食事と睡眠で対策しています

焼き肉

夏バテ対策と言えばやはり暑さで水分補給ですが、これは水分補給と同時に胃液が薄くなりがちです。
そんな時に冷たい飲み物ばかり飲んでいては余計に体を冷やして良くないので、
なるべく意識して温かい飲み物を飲むようにしています。
暖かい飲み物だとそんなにごくごく一気飲みは出来ないので、ゆっくりおちついて飲むことが出来ますし、取り過ぎを防げます。

そして食欲も無い時も多いので、ついついさっぱりしたそうめんや、冷やし中華などで済ましてしまう事が多いです。
ですので、意識してがっつり系の食事、焼き肉やトンカツなどをしっかり摂るようにしています。
そして食欲がどうしてもわかない時には、栄養ドリンクや、ゼリー飲料なども摂るようにしています。
ゼリー飲料は食欲のない朝にも栄養をチャージできるのでやすいときに買いだめしています。

そして睡眠もとても大事、寝不足だと本当にすぐに夏バテしてしまうので、疲れたなと思ったら11時ごろには就寝してしっかり、たっぷりの睡眠を確保するようにしています。

また寝る2時間くらい前にゆったりとぬるめのお風呂に入ることも大事です。
2時間前にお風呂に入ると眠るころに体温がぐっと下がるので、ぐっすりと質の良い眠りを確保できるそうです。

これですごく快眠でき朝すっきり目覚めることが出来るので、なかなか難しいのですが、寝る2時間前に合わせてのお風呂を心がけています。
バランスの良いご飯をしっかり食べて、たっぷり休息することを心がけて、夏を乗り切りたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です